[REX 弁理士キャリア] 弁理士・特許事務所・知財の転職・求人サイト

弁理士・特許技術者の転職

弁理士・特許技術者の転職について解説します。

【転職事例】中規模特許事務所から少数精鋭特許事務所へ

38歳 女性 少数精鋭特許事務所への転職

Before

中堅模特許事務所
内外特許事務業務が減少

After

少数精鋭特許事務所
内外事務職のプロフェッショナルが目指せる環境

大学を卒業後、未経験で特許事務所に入所。1社目では国内特許事務担当として実務経験を積み、2社目では外国特許事務担当として従事。
現在所属する事務所では外内案件に関する事務処理が多くなってきており、内外案件の事務処理が減少傾向に。各国の法律の知識を深め、現地代理人とのやり取りを行える内外特許事務に面白さと魅力を感じておられ内外事務処理のプロフェッショナルになる為、転職を希望。

■コンサルタントから見た転職成功のポイント

まずは、ご本人のご希望をお伺いした上で、転職活動を進めていきました。

  • 内外特許事務職希望
  • 勤務地東京希望
  • 特許事務所の規模は問わない

現職では外内特許事務処理が多く、内外特許事務処理が減少傾向にあるため、内外事務案件のご相談にいらっしゃいました。 まずは特許事務所の規模は問わずに、内外事務案件を複数ご提案しました。事務所の規模感によって、お任せする業務内容も異なってはくるので、大手・中堅・少数精鋭、それぞれの事務所ならではの視点から実務のお話をさせていただきました。大手から中堅事務所では業務が細分化されており、ルーチンワークが中心となる点が懸念となってしまうようでした。ご本人は内外事務職のプロフェッショナルを目指されておりましたので、在籍されている事務員のレベルの高い、少数精鋭の特許事務所にご興味をいただきご応募のお手続きをいたしました。 選考は着々と進み、長年の特許事務経験はもちろんのこと高い英語力や協調性や素直さのあるお人柄を高く評価され、1次面接の翌日にご内定を頂くことができました。 選考がとてもスピーディーだったこともあったので、事務所側が一緒に働いたいと思っていただいた理由や今後のキャリアアップの仕方等もご本人にお伝えし、将来のキャリアビジョンにマッチしているか再度しっかりとお時間をかけてご検討いただきました。 尚、事務所側にも1週間ほどお時間をいただけるよう、ご協力いただきました。 その結果、事務スキルの高い所員の方々と一緒に活躍していきたいというお気持ちから、ご入所の意思をいただきました。 ご本人からは、「丁寧に対応してくださり、感謝の気持ちでいっぱいです。期待に応えられるよう、一生懸命頑張ります。」とのお言葉をいただき、転職希望のご友人をご紹介して いただけました。

今すぐ転職登録 求人検索

一覧に戻る

無料転職登録

すぐにご転職をお考えの方から、まだ転職するか決めかねている方まで、お気軽にご相談ください。
REXがあなたの転職をサポートします。

無料転職登録
  • 業界人に聞く!弁理士業界あれこれ
  • 企業知財部への転職を検討中の方向け
個別転職相談会開催!
  • 特許事務所への転職を
希望されている方向け
個別説明会開催!

特許事務所求人の特徴
選び方について伝授します
  • 転職事例
転職成功のポイントを伝授
  • サービス利用者の声

このマークの意味は?
プライバシーマーク