[REX 弁理士キャリア] 弁理士・特許事務所・知財の転職・求人サイト

弁理士・特許技術者の転職

弁理士・特許技術者の転職について解説します。

【転職事例】独立開業から仕切り直しで転職!クライアントの持ち込み・年収など細かい打ち合わせを大切にして成功

男性 40代 独立開業→特許事務所

Before

独立開業(特許事務所)
年収600万~1200万円

After

特許事務所
年収900万円

弁理士として独立し、特許事務所を開業しているご相談者がいらっしゃいました。
現在のところ事務所の運営は順調とのことですが、近年の特許出願数の低下やクライアントの今後の動向などを予測し、また、家庭環境の変化もあったそうで、あらためて勤務して働くことを検討しているそうです。

レックスアドバイザーズには、「独立したい」というご相談も、「開業弁理士から勤務弁理士へ」というご相談も多くあります。
ご相談者は知人の弁理士にも話したことがあり、その際、「それならばウチの事務所に入れば?」というお声かけもあったそうです。
しかし、知人の紹介というのは気軽であるという利点があるものの、現クライアントの持ち込みや年収の交渉で遠慮してしまう可能性もあるため、今回は転職エージェントを利用したいという要望でした。

■コンサルタントから見た転職成功のポイント

大きく環境の変わる転職となるため、諸条件や希望などを丁寧にヒアリングしました。

  • 現クライアントのうち、長くつき合いのある10社は持ち込みたい
  • 年収は800万円以上を希望
  • ポジションにこだわりはないが、将来的には責任ある立場を担っていきたい

ご相談者はご自身の事務所の責任者として活躍していた方なので、弁理士としての実力は高く、対応できる業務の幅やクライアントとの交渉力もあり、応募条件に合致する求人は多数ありました。
今回の転職は諸条件の交渉が重要になるため、各クライアントからこれまでヒアリングしてきた情報を吟味してマッチングをしました。
クライアントの持ち込みができることはもちろん、「将来的には事務所の重要ポジションを担える方」を探している事務所を提案し、数社に応募しました。

選考は順調に進み、応募した数社すべてと条件の交渉に入りました。
2社に絞り、クライアントの持ち込み、年収、今後の働き方などを、所長や経営幹部と打ち合わせをし、会食の機会も設けて互いの考え方も共有し、ご納得の1社への入社を決定しました。

転職では、選考で内定を獲得することがゴールではなく、その後の条件を交渉することも重要です。
転職エージェントが入ることで、スムーズに交渉を進めることもできますので、ぜひお気軽にご相談ください。

今すぐ転職登録 求人検索

一覧に戻る

無料転職登録

すぐにご転職をお考えの方から、まだ転職するか決めかねている方まで、お気軽にご相談ください。
REXがあなたの転職をサポートします。

無料転職登録
  • ご友人・知人紹介キャンペーン
  • 業界人に聞く!弁理士業界あれこれ
  • 企業知財部への転職を検討中の方向け
個別転職相談会開催!
  • 特許事務所への転職を
希望されている方向け
個別説明会開催!

特許事務所求人の特徴
選び方について伝授します
  • 転職事例
転職成功のポイントを伝授
  • サービス利用者の声

このマークの意味は?
プライバシーマーク